1号館(Ⅰ期棟)は稼働を開始しました。

1号館(新病院棟)Ⅰ期棟は各種法令に基づく諸官庁の検査を受験し、合格後順次稼働を開始しております。

一部のフロアをご紹介します。

3階 外来へ続く廊下

3階 外来や検査部門へ続く廊下

6階(小児病棟)のラウンジ

6階(小児病棟)のラウンジ

 

9月3日には清家篤塾長も内覧に訪れました。

清家塾長による内覧

清家塾長による内覧(左から武田医学部三四会長、清家塾長、渡辺新病院棟建設企画担当教授、竹内病院長)

清家塾長による内覧

清家塾長による内覧(右は比企連合三田会長)

 

また、9月10日には、戸山常任理事をはじめ義塾関係者や、株式会社竹中工務店、日揮株式会社の関係者などの出席のもと、テープカット式が執り行われました。

テープカット式

テープカット式の模様(左から竹内病院長、渡部常任理事、戸山常任理事、清水常任理事、岡野医学部長)

 

Ⅰ期棟の北側ではすでに、Ⅱ期棟建設エリアの確保に向けて、既存の建物の解体に着手しております。

Ⅱ期棟建設エリア

Ⅱ期棟建設エリア(中央棟北側、7号棟、放射線治療部棟、CT・MR棟、内分泌検査棟や臨床講堂を解体していきます。)